某所鉱山報告所

読書だったり音楽だったり他にもいろいろ扱ったり。

BUMP OF CHICKEN『THE LIVING DEAD』を聞きました

とーしろ音楽レビュー。

今回はBUMP OF CHICKENの『THE LIVING DEAD』です。

f:id:kelteco:20170519075626j:plain

インディーズ時代のアルバムですね。

当然のように名曲が入っています。

オープニングに続いて始まるM2「グングニル」からもう素晴らしい。

このアルバムは(もしかしたらこのアルバムに限らないのかもしれませんが)物語性のある歌詞が特徴的ですね。

グングニル」もそうですが、「K」なんかは完全に短編小説みたいな歌詞ですよね。

 

「K」

www.youtube.com

 

グロリアスレボリューション」

www.youtube.com

 

私はM9「グロリアスレボリューション」が特に好きです。

歌詞もいいんですが、単純に聞いていて楽しい。

 

そんな名曲の入ったアルバムですが、完成度はそれほどでもなかったりします。

ですが、粗削りでも光るものがあるから魅力的なんだと思います。

 

総評としては良盤です。

 

1. Opening
2. グングニル
3. ベストピクチャー
4. 続・くだらない唄
5. ランプ
6. K
7. リリィ
8. Ever lasting lie
9. グロリアスレボリューション
10. Ending

THE LIVING DEAD

THE LIVING DEAD