読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某所鉱山報告所

読書だったり音楽だったり他にもいろいろ扱ったり。

相対性理論『シフォン主義』を聞きました

とーしろ音楽レビュー。

今回は相対性理論の1stアルバムです。

f:id:kelteco:20170517153932j:plain

全5曲とアルバムというよりミニアルバムと言ったほうが差し支えない感じのボリュームですが全曲良曲です。

CDショップ店員が選ぶ「第1回CDショップ大賞」にて大賞を受賞したそうですが、はまる人ははまる音楽なのでまあ納得はします。

スマトラ警備隊」の疾走感もいいですが、このアルバムは何より「LOVEずっきゅん」でしょう。

 

「LOVEずっきゅん」

www.youtube.com

ラジオでこれを初めて聞いた時の衝撃。

相対性理論の魅力が詰まった一曲だと思います。

 

5曲全部いいのですが、難点が一つ。

バックボーカルの男声はいらなかった……。

やくしまるえつことの声との相性は水と油なので、聞いていてちょっと……と思いました。

それ以外は文句のつけようがないです。(しいて言うなら曲数)

覚えやすいメロディ、やくしまるえつこの声、歌詞の遊び具合。

相対性理論の始まりを感じさせる一枚ですね。

 

総評としては良盤です。

 

 

1. スマトラ警備隊
2. LOVEずっきゅん
3. 夏の黄金比
4. おはようオーパーツ
5. 元素紀行

シフォン主義

シフォン主義