読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某所鉱山報告所

読書だったり音楽だったり他にもいろいろ扱ったり。

東京事変『東京コレクション』を聞きました

とーしろ音楽レビュー。

今回は東京事変のライブベストアルバムです。

f:id:kelteco:20170516014246j:plain

ライブアルバムのいいところは会場の雰囲気が伝わってくるところです。

人によっては歓声なんてただの雑音でしかないと思う人もいるかもしれませんが、ライブ盤はそれがいいんじゃないの? と個人的には思っています。

このアルバムはライブベストアルバムということで、まあベストアルバムは基本良い曲の寄せ集めなので必然的に悪いものが出来上がることはないです。

どういう基準で選んだんでしょうね。

人気曲で選んだのか、クオリティで選んだのか、そこが気になるところですが……。

 

「閃光少女」

www.youtube.com

 

 

群青日和

www.youtube.com

 

ベストアルバムで必ず出てくる文句として「〇〇が入っていない」というものがあります。

これはもうしょうがないでしょう。

このアルバムの選曲に自分は特に不満はありません。

半分くらいは好きな曲だったのでまあいいか、と。

これが2,3曲だけだったらもしかしたら自分も文句を言っていたかもしれませんが。

 

ベストテイクを収録したというだけあって、どの曲もクオリティが高いです。

ライブアルバムだから、ベストアルバムだから、と敬遠している人も一度聞いてみるといいと思います。

 

総評としては名盤です。

 

1. 三十二歳の別れ
2. 禁じられた遊び
3. かつては男と女
4. キラーチューン
5. OSCA
6. ミラーボール
7. 復讐
8. ピノキオ
9. 閃光少女
10. 透明人間
11. 丸の内サディスティック
12. スーパースター
13. 群青日和
14. 夢のあと

東京コレクション

東京コレクション