読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某所鉱山報告所

読書だったり音楽だったり他にもいろいろ扱ったり。

くるり『NIKKI』を聞きました

とーしろ音楽レビュー。

今回はくるりの6枚目のアルバムです。

f:id:kelteco:20170514172339j:plain

 くるりの中でも素直にいい曲が入っているアルバムです。

ポップというか、素直過ぎて違和感を感じる人もいるかもしれません。

「普通の」名曲が結構入っているので耳触りはいいです。

 

「Superstar」

www.youtube.com

こんな感じで普通の名曲が入っています。

 

「BIRTHDAY」

www.youtube.com

個人的には結構好きな曲です。

いわゆる名曲。

 

赤い電車

www.youtube.com

アルバムの中で違和感が生じそうな曲かと思いきや意外とそうでもない曲です。

違和感と言えばこのアルバムは「お祭りわっしょい」の異物感が半端ないです。

 

「冬の亡霊」がアルバムの中では一番好きです。

聞いていて悲しくなるんですが、明るく歌い上げられているギャップというんでしょうか、がたまらなく好きです。

 

「前作の雰囲気を引き継ぎつつ、ボーカル岸田繁の敬愛するビートルズザ・フーキンクスなどの1960年代のUKロックをベースとしたアルバムである。」とwikipediaには書かれています。

確かにそんな感じのアルバムですね。

聞きやすさはくるりの中でもトップクラスだと思います。

 

総評としては良盤です。

 

曲リスト

1. Bus To Finsbury
2. Baby I Love You
3. Superstar(Album Edit)
4. 雨上がり
5. Tonight Is The Night
6. Birthday
7. お祭りわっしょい
8. 冬の亡霊
9. 赤い電車
10. Long Tall Sally
11. 虹色の天使
12. Ring Ring Ring!
13. (It's Only) R'n R Workshop!

 

NIKKI(初回限定盤DVD付)

NIKKI(初回限定盤DVD付)