読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某所鉱山報告所

読書だったり音楽だったり他にもいろいろ扱ったり。

八十八ヶ所巡礼『八+八』を聞きました

さて、とーしろ音楽レビューもやってみようかと思います。

第1回は八十八ヶ所巡礼の1stアルバムです。

f:id:kelteco:20170327161037j:plain

 

浮き浮きするプログレの端くれこと八十八ヶ所巡礼。

このバンドはジャンル分けするのが非常に難しいのですが、公式サイトではプログレと書いてありますのでそちらに従うことにします。

 

私が八十八ヶ所巡礼というバンドの存在を知ったのはこのMVです。

 

 

初めて見た時の感想は「なんだこれ……」というものでした。

鯖の味噌煮缶、回るTKB。

映像といい曲といい変態。

ヤバいものを見てしまったという驚きがありました。

しかし、その不思議な魅力に取りつかれ、気が付けば連日リピート。

そして、購入に至りました。

 

大抵の方が買ったらとりあえず仏滅トリシュナーまで聴くかー、ってなると思うんですが、1曲目の具現化中からすごかった。

一気に八十八ヶ所巡礼ワールドに連れて行ってくれます。

呆気に取られているといつの間にか2曲目の日本へ。

こんな感じで仏滅トリシュナーまではノンストップです。

表の8曲はほとんど捨て曲無し。(個人的には女々しい女はあまり好きになれないのですが)

中でも浮世デェトはドストライクでした。

とりあえず、浮世デェトは聞いてほしい。

ボーナストラックの裏の8曲も佳作ぞろいです。

八十八ヶ所巡礼のアルバムはこの1stを除いてどれも8曲ずつなので、人によっては他のアルバムは物足りないと感じる方もいるかもしれません。(正直、内容が濃すぎるので8曲でもかなりカロリーは高いですけどね)

そんな方でも、とりあえずこのアルバムだけは押さえておくといいと思います。

16曲入って2000円はかなりお買い得ですよ。

Amazonにはもう中古しか売っていないようですが、八十八ヶ所巡礼 OFFICIAL WEB SITEではちゃんとありますので、どうかぼったくられないように!

 

総評としては良盤です。 

 

曲リスト

1.具現化中
2.日本
3.仏滅トリシュナー 
4.女々しい女
5.浮世デェト
6.八十八発
7.親孝行
8.BUTT’S TRIP BAR

(BONUS TRACK)
1.愛ハ三文字
2.女性問題ト賭ケゴルフ
3.ohenro3
4.9.17
5.脳ハ寝テナイ
6.太陽ヲ盗ンダ男
7.殺風景グローバルグルーヴ
8.オノボリサン2006